まめっぷ日和

まめっぷのお気に入り広場です

のほほん日記

早いもんで10月も下旬に差し掛かってますね( ̄▽ ̄;)

おかんが掛けてくれていた保険関係の手続きを無事に終えていただくものをいただきさえすれば
あとは自分のことだけ考えられるなぁって思いながらもおかんの呪縛が解けるまでに時間がかかっちゃってあーしたいこーしたいが思い浮かんでもやっぱりいいやって思い止まってばっかだったんだけど
ようやく自分の好きな時間にクルマでお出かけすることができるようになってきたかなぁ。。。(^^;)

8月中に手続きを終えておいた公共料金等もちゃんと引き落とされてたのも確認できたし
固定電話だけ手続きがまだというか申請すらしてないんだけど料金の引き落としが2ヶ月分ずつで
おかんの口座から引き落としになったばっかみたいなので慌てることないかなぁって思ってて(~_~;)

申請書は宛名を封書に貼って投函するだけなんだけど忘れちゃっててさ( ̄▽ ̄;)

いつも思い出すのがお買い物終わって帰ってきてからなんだよね(^▽^;)

あとはネットビジネスなるものに片足のつま先をツッコんでから
俄かにパソコンでやることが増えて内職も儘ならなくなってしまってるんだけど
追い込まれ過ぎて夢に出てくるようになっちゃったのよΣ(゚Д゚;)アラマッ

内職は完全出来高なので成果がゼロなら報酬もゼロだけど
まめっぷが片足のつま先だけツッコんでるネットビジネスは〝うまくいけば〟(←ここ大事(^^;))
不労所得になる可能性があって今が踏ん張りどころだからどうにか形にしたいけど
パソコンに張り付きっぱなしなのに思考が停止しちゃってブログのネタも浮かばないというか
まとまらなくてさ(((uдu*)ゥンゥン

気晴らしがてらブログのネタを考えて下書き作るためにモス行ったりスタバ行ったりもしたけど
できればおうちにいながら気晴らしができてブログのネタも考えられたほうが効率がいいので
タブレットもあるしってことで茶の間を逃げ場にするために高座椅子とオットマンを買ったのね(^^;)

けど7月に立ち上げたHPだけはパソコンじゃないとブログも固定ページも更新できないので
ノートに下書きをしたいんだけど高座椅子に対するテーブルの高さが低すぎるので
茶の間の片隅における机を買おうと思って見に行ったんだけど帯に短しタスキに長しって感じで決めかねちゃって(;´▽`A``

ビバホームにあったやつはコタツ机に布団とイスがついたセットで大きさも許容範囲だったから
それでいいかなって思ったんだけどどうしてもイオンが気になったんで一旦保留にして
イオンにも行ってみたんだけどコタツ机なのに布団とイスは別売りになってて大きさもビバホームのやつより若干大振りだったから即買いする勇気がなくて帰って来ちゃった(^▽^;)

コタツ机の高さ的には高座椅子でもいけそうなのでイオンのやつでいいかとは思ってるけど
こたつ布団をつけるかどうかで迷ってるわけよ( ̄▽ ̄;)

コタツの電気は入れなくても布団がかかってるだけで違うだろうとは思うんだけどねぇ。。。

USB端子付きに惹かれてしまう今日この頃です(;^_^A

久々の交流( ̄▽ ̄;)

8月初旬に亡くなったおかんがかけていたかんぽ保険の手続きをするということで呼び出されて葬儀後初めて愚姉弟と会って来ました(^^;)

生前おかんから「3人に平等に渡るようにしてある」と耳にタコができるくらいにしつこく言われていたので分割協議なんてしたくないし面倒だからそれぞれで受け取ればいいって思ってたので耳にタコができた部分だけを伝えたらあっさり思惑通りになったのでまめっぷは予定通り名義変更の手続きをしてきました(*´艸`*)

品質管理室からお偉いさんが来て手続き依頼して愚姉弟被保険者分を白紙撤回したという報告を受けた愚姉が〝自分の取り分がなくなったんじゃないか〟と不安に苛まれていたようだったけどふたを開けてみたら白紙撤回した以外にも愚姉弟被保険者分があることがわかってホッとしたようで報告以降のギスギスした感じがすっかり消えててビックリΣ( ̄□ ̄|||)

愚姉弟は迷わず解約手続きしてたからね┐(´д`)┌ヤレヤレ

ひとつだけ気になったのが死亡保険金の受取人名義がまめっぷの分しかなかったのかどうかだけど預貯金の手続きはまだだしざっくりとした金額も把握してるので死亡保険金の受取人名義がまめっぷの分だけだったら預貯金は放棄してもいいかなってチラッとだけ思ってるんだ(((uдu*)ゥンゥン

だって欲張るとかえっていいことなかったりするでしょ!?

あとは金の亡者の本性をみせた愚姉がそんなこと言わずにっていうかどうかだと思うけど
愚弟は愚姉と同類だからまめっぷがいらないって言ったら〝あっそ!〟のひと言で終わるだろうなって思っててまぁでも分配される可能性のある金額より死亡保険金の金額のほうがはるかに多いはずだからいいやって感じ(;´▽`A``

愚姉弟って二人とも自身の稼ぎのみで生活した経験がなくて
特に愚弟はおかんが亡くなるまで上げ膳据え膳でてめえが食った茶碗ひとつ洗ったことすらないやつで身の回りのことまで自分でするのが生まれて初めての経験だからテンパちゃってるみたいだった(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

だって30年以上も食費を入れるのみで残りの給料はお小遣い状態で好き勝手使えてたのが
おかんが亡くなったことでにわかに何から何までぜんぶ背負わなくちゃいけなくなったものの家計のやりくりなんてしたことないんだから当たり前だよね( ̄▽ ̄;)

愚姉は食わせてくれる愚亭主がいるから保険はいらないねってことで白紙撤回することにしたんだけどその話を聞いたとたんに慌てだしたのがなんでかわかんなくてなんだろうなってずっと思ってたのね(^^;)

けど連日流れるコロナのニュースを見てるときにコロナ禍で事業が思わしくなかったのかもってことに気づいてなるほどって思ったわけさ(^▽^;)

愚姉夫婦って魚の仲介業をしてるんだけどコロナ禍で飲食店が大打撃だったでしょ!

まめっぷの予想ではコロナ禍が終息しても愚姉夫婦の事業が上向きになることはないだろうなって思ってるのよ(*´艸`*)

だって市場や元請けがネットで直販するようになってるんだもん(^^;)

恐らくそういう波を感じるようになったからこそ〝わたしだってお金欲しいもん〟なんて宣ったんだと思うんだ(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

もはや自分の身は自分で守らなくちゃいけない時代なんだから愚亭主の稼ぎが思わしくないなら家計の足しにできることでも考えたらよさそうなもんなのにたかだか数百万しかない親の遺産に縋ることしかできないなんて可哀そうというか哀れな奴だなぁって思っちゃって( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

預貯金の件と納骨が終わったら用済みだしわざわざ関わって不愉快な思いする必要もないと思ってるのであと少しの辛抱って感じ(∩´∀`)∩ワーイ

オンライン講習をメインで考えてはいるけどもうひとつ候補があって集客するのに固定電話もあったほうがいいかなって思ってたからおとん名義のままの固定電話は契約者名義と電話番号を変えて継続するつもりで申請書はネットから取り込んでおいたんだけどおかんの入院中に愚姉が携帯代をケチって固定電話にかけてきてたから無断で手続きするのは危険と判断して保留にしてたんだけど今日会ったときに解約するって言って承諾もらったのでさっそく申請書を出して名義と番号を変えようと思ってます(*^^)v

どうせまめっぷがいるおうちは手放す方向でまめっぷが出て行くのを手ぐすね引いて待ってるだけだろうから電話のみならず電気ガス水道も残す必要はないと思ってるのよ(((uдu*)ゥンゥン

もっとも売りに出すにしても買い手がつくまでは電気ガス水道は止めてあっても基本料金がかかるだろうけど請求先を愚弟の居住地に変更すれば納付書が行くはずだからあとは知ったこっちゃないよねヽ( ´ー)ノ フッ

できれば県外脱出希望だけどディーラーさんから県外に出たらクルマのナンバーが変わるって言われてから迷ってるんだよねぇ。。。(;´д`)トホホ…

とにもかくにも今やってることでしっかりと稼げるようになることが先決だから
脱出計画はそれからでも遅くないということで寝ることにします<(_ _)>

涼しさを通り越して寒いわぁ(>_<)

なので思わずファンヒーターのスイッチをピッ!

決して冬場のような寒さではないからスイッチをオンにした途端に室温はどんどん上昇してあっという間に常夏(;´▽`A``

思わず買い置きして残ってるアイスを持ってこようかと思ってしまったけど燃料節約のためにスイッチをオフりました(^^;)

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもんでほんの2、3日前まではサーキュレーター回したり湿度に耐えられなくてエアコン入れたりしてたのがウソみたいに涼しくなったもんなぁ(^▽^;)

これからはファンヒーターを頻繁に入れたり切ったりしながら過ごすことが増えていくので灯油の準備もしておかないといけないやって思いながらも季節感の無い恰好のまめっぷです(;^_^A

おかんの四十九日にはおとんに逢えたかなぁなんて考えてました(((uдu*)ゥンゥン

だっておかんが亡くなったときにも書いたけどお出かけするときは雨に当たったことがなかったのにまるで仏門に入って修行するのを嫌がってるみたいにお通夜から葬儀にかけてずーっと本降りの雨だったのでもしかしたら(帰ってきたヨッパライの歌みたいに)天国の入り口で追い返されるんじゃないかって話してたくらいだったからね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

もっとも追い返されてきたとしても火葬しちゃったから入れ物の肉体はすでにないわけでそうなると誰かに乗り移るとかなのかもだけどおかんに乗り移られるのはちょっとなぁ。。。って真剣に考えちゃった(;´▽`A``

たまたまガラケーから持ち越したSDカードに入っていたおとんの写真と入院中に撮ったおかんの写真をコンビニでプリントして二つ並べてその前のところにおかんが生前使ってたスマホと骨折手術で入れてあった人工関節を一緒に置いてあるだけでお供えとかは何もしてないんだけどプリザーブドフラワーのちっこいやつがあれば置きたいなって思ってるの(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

なかなか再起できなくてどうしようって不安だったけど少しずつ自炊もできるようになってきたので内職のお仕事も再開しないとなって思いながら別口の副業紛いのことに気を取られてちゃって軌道修正できないのよねぇ(;^_^A

だって地道な努力で成果を上げるのは一緒なんだけど副業紛いのことのほうが当たると大きいからつい力が入りがちで内職のお仕事に気持ちが向かないんだもん(~_~;)

でも内職のお仕事での経験がけっこう活きたりもするのでうまいことバランスを取りながら続けて行きたいからいい加減どうにかしないとヤバいんだよね( ̄▽ ̄;)

あとはワンコが欲しいんだけどまめっぷ自身のことだけで手いっぱいでワンコを迎え入れるだけの経済的な余力がないのでセキセイインコのひなを迎え入れようかと思って。。。

たまたまテレビで歌を歌うセキセイインコを見てたら昔のことを思い出しちゃってさぁ(^▽^;)

セキセイインコのひなを餌付けして育てたことがあるんだけど四方八方から呼ばれるような状態だとごちゃごちゃしちゃって名前すら満足に話せるようにならないのよ( ゚д゚)ウム

けど今はもうまめっぷ以外に名前を呼ぶひとがいないので芸を仕込んでどっかにあげようかと思って(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

例えば餌付けするとき必ず決まった曲を流すようにしてたら覚えるんじゃないかなぁなんてことを想像しながらペットショップからの連絡待ちしてるところなんだヾ(≧▽≦)ノ

ひなのうちは雌雄の判別がつかないので名前をどうしようかとも思ってて
今まではピー助かピーコだったけどテレビに出てくるインコってひとと同じような名前がついてたりするからそれもいいかなとは思うけどそうなると雌雄どっちでもいい名前にしないといけないしとか考えちゃうんだよね┐(´д`)┌ヤレヤレ

それにね(。´・ω・)ん?
パ行だと覚えやすいみたいのもあったりするみたいなのでひとに近い名前にするかパ行にしちゃうかも悩みどころなんだよねぇ(´艸`*)

寝ながら考えるとします<(_ _)>

どんなに暑くても季節は進んでるんですね(^^;)

昨日までの暑さがウソみたいになくなって涼しいを通り越して肌寒さすら感じることに驚きと戸惑いが隠せません(別に隠す必要はないけど^^;)

例年通りなら8月のお盆を過ぎたあたりから虫が鳴き始めて朝晩と日中の気温差が広がり始めるんだけど今年は9月に入っても熱帯夜に近いくらいまでしか気温が下がらなかったりしていつまで暑いんだろうって思ってた矢先のことだったからまだ油断しないほうがいいのかなって思ったりして。。。(;^_^A

年の初めにたまたま目にした星座占いかなんかのサイトに大切なひととの別れがやってくるって載ってたのを思い出したんだけど万人向けのサイトに載ってたことが当たるってなんか凄いよね(;´Д`)

昨年末あたりからおかんがおかしな言動をするようになってはいたんだけどおかしな言動をしてしまってることにものすごく不安を感じてたみたいではあったのよ(((uдu*)ゥンゥン

まめっぷも明らかにおかんの中で何かが起きてるであろうことを感じてはいたけどどう受け止めればいいのかわかんないし3分5分前に言ったことを繰り返すことはあったから認知症の検査しに行こうって言おうか迷ったりもしたけどご近所さんの顔も時おり遊びに来る従姉たちの顔もちゃんと認識できてたし会話もしっかりはしてたから様子見してたんだよね(^^;)

GW直前におかん名義で新車購入の契約した際に入金は5月中旬くらいでいいって言われてたのに早く払ってしまわないと払ったかどうかわかんなくなりそうだからって言ったりもしてたので認知症ではなかったんだと思うんだ( ゚д゚)ウム

おとんの七回忌をいつにするか決めるのも急かされたしねぇ。。。

高齢だからいつ何が起きてもおかしくないとは思いながらもおかんとしての使命感を維持できれば生き長らえてくれると思ってたから余命を知ってからもおかんとしての使命感を失ってしまわないように思いながら接してたんだけどあるときまめっぷの顔をマジマジと見ながら「ずいぶん髪白くなったこと」って言ったのよΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

親にとってはいくつになっても子どもは子どもだって言うだけあってまめっぷが何気に白髪だらけだってことを認知したのが初めてだったんだろうね( ̄▽ ̄;)

決して染めて黒くしてたわけじゃないし美容院も一緒に行ってたんだから知らなかったわけではないはずけどおかんがおかんであるためにはまめっぷが子どものままじゃないと都合が悪いから白髪頭が見えてなかったんだと思うんだ(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

おかんと買い物に出かけて戻ったとき玄関の鍵が締まってたことがあったんだけど愚弟に締め出されたと思ったみたいでボソッと「もうお母さんがいらなくなったのかな」って言ったのよ(~_~;)

おかんはおかんであることに自分の存在価値を見出してたひとだったから娘と言えども60手前のおばはんであることも息子と言えども50過ぎて頭ハゲ散らかしたおっさんであることも認めようとしなかったもん(^_^メ)

けど亡くなる前日は「やっと親としての役目が終わったな」って言わんばかりの穏やかな表情をしてたんだよね(;´Д`)

愚弟と交代して帰宅するときそのことだけが気がかりだったんだけど翌早朝に呼び出しを受けて病室に入ったとき前日の穏やかな表情のままで眠ってるおかんを見たとき何だかホッとしたの(#^^#)

幼少期から一度もおかんの柔和な表情を見た記憶がなくていつも眉間にしわを寄せてるから一緒にいると謂れのない緊張感で疲れるからイヤで仕方なかったのよ( ゚д゚)ウム

でも愚弟に猫なで声で呼びかける姿を見てるうちに理由が知りたくなっておかんの心理分析を始めたことで子離れができないとかの次元じゃなく自分の存在価値を見出すための行動だって気づいてからはつかず離れずの距離を保ちながら気が済むまでおかんでいてもらおうって思えるようにはなったけど小言を言われればイラっとするわけじゃん(;´▽`A``

それでも心理分析ができてるからかゆいところに手が届くようにはなってたよね(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

親元を離れても存在があるだけで違うことを今さらながら身に染みて感じてるまめっぷでした(;^_^A

8月も終了ですね^^;

謎の神経痛と歯痛に薄い頭痛のトリプルパンチが猛暑と相まってグダグダなまめっぷです(^^;)

謎の神経痛っていうのが果たしてほんとに神経痛なのかあるいは何らかの疾患によってもたらされてるものなのかがわかんないんだけど病院に行って、腰から来る神経痛です、とか言われるだけで何の解決にもならないんじゃないかと思うと病院に行ってみようって気にもならなくてひたすら痛みに耐える日々みたいな( ̄▽ ̄;)

きっと痛みっぱなしで耐えきれないなら結果が見えてても病院に行こうって思うのかもしれないけど痛みに耐えながら少しずつ動かしてるうちに痛みが消えて普通に動かせるようになったりするわけよ(((uдu*)ゥンゥン

まめっぷの見解としてはお天気に左右されるところが大きいと思ってて雨予報じゃなくても湿度が上がって気圧が下がり始めると節々が痛くなりがちなのでぶっちゃけ雨は要らないです(^▽^;)

ひと昔前は雨が降らなすぎて水不足が叫ばれたりしてたのに最近はこれでもかってくらいに雨が降りすぎて土砂災害が起きたりしてるしねぇ。。。

まったく雨が降らないのもいろいろと弊害があるから嫌っちゃいけないんだろうけどカラッとしたお天気だと動きが軽やかになるのも確かなだけにあちこち痛みが出るとどうしても低気圧や雨のせいにしちゃうんだよね(;´▽`A``

なんて言いながら痛みが弱まって脚の曲げ伸ばしができるようになったから大雨警報が出てる最中にイオンまでお買い物に行って来たんだけどカート押しながら歩いてる最中にまた痛みが出始めてクルマに乗るとき痛すぎて気絶しそうになったのよ(>_<)

けどイオンからガソリンスタンドとドラッグストアをはしごしようと思ってたから一旦おうちに帰ろうか迷ったんだけど痛みに耐えながら何とかミッションをクリアして帰り着いたとたんヘタリ込んじゃった( ̄▽ ̄;)

明けて午後から歯医者の予約を入れてあるので歯医者の時間だけでも痛みが治まってくれるのを祈るだけだわねぇ(;´д`)トホホ…