まめっぷ日和

まめっぷのお気に入り広場です

在庫

寒暖の差が大きいとまいっちゃうね(;´Д`)

低気圧にはとことん弱いまめっぷです(~_~;)

なんかね
内職に煮詰まってきちゃってザクザク稼ごうと思ったら
寸暇を惜しんでガンガンやるしかないのはイヤっていうほど分かってはいるんだけど
出すものが決まってるからやりやすいかと言えばそうとは限らなくて
想定したほど点数が集まらなかったりしてザクザクにはほど遠いのが実情Σ( ̄□ ̄|||)

きっとまめっぷの要領がおっそろしいほど悪いだけなんだとは思う一方で
ホントにザクザク稼ぐことできてたら辞めたりしないんじゃないかって言うのもあってさ(゚д゚)(。_。)ウン

ECサイトの運営者にまめっぷが感じた共通点って言うのがあって
遠隔で相手の顔が見えないからなのかもわかんないけど
自分の杓子定規からちょっとでも外れた個所を見つけると頭ごなしに責め立ててくるのヮ(゚д゚)ォ!

前任の発注元さんまでは販売価格も含めて任される形だったから
在庫を揃えてから店頭に並べるまでがわりとスムーズだったんだけど
今は販売価格の設定を発注元さんに依頼しないといけなくて
完全に手が止まるわけではないけど必ずタイムロスがあるわけ(´ε`;)ウーン…

それでつい2、3日前のことなんだけど販売価格の設定を依頼したら
仕入れ値が赤札なのに赤文字になってなかったって指摘を受けたんだけど
どうやら依頼を出す直前に在庫があるかどうかの確認したとき赤札じゃなかった商品が
依頼を出してから先方が価格設定するまでの間に赤札になったみたいで
ぶっちゃけ寝耳に水でさ(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

ただ普段から依頼を出しても最優先で戻ってくるわけじゃないけど
連休中だったこともあって戻ってきたのが翌々日だったのさ(゚д゚)(。_。)ウン

前日に揃えた在庫でも翌日には売り切れになることもあるようなスピード感だから
中1日置いてる間に定価から赤札になることだって十分考えられることなのに
こっちだけが一方的に悪いみたいな指摘のされ方するのはどうかと思ったんだよね"(-""-)"

ちょっと前にも問い合わせがあった商品の型番が違ってたから
正しい型番でリストを作り直せって言われたことがあったの(~_~メ)

だから型番が間違っていないことが確認できるサイトのURL付きで
型番のコード体系で違うって言ってる部分はカラー識別の部分なんで
多色展開商品だからあえてカラー識別の部分を外してあるんだと思ったって返したら
丁寧に調べてもらってありがとみたいな回答が来たんだけど
調査なんて一切してなくて指摘部分を見た時点でピンと来たから
ぐうの音も出ないようにしてやろうと思って証拠となるURL貼りまくってやったゎ(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

だってECサイトの運営者あるあるなんじゃないかと思ってるんだけど
とにかく思い込みが激しくて一旦“これ違う!”とか思い込んだら
ホントに違うかどうかなんて一切考えずに頭ごなしで責め立てて来るんだよね┐(´д`)┌ヤレヤレ

もしかしたら責め立ててるつもりはなかったかもしれないけど
まめっぷから言わせたら経営者なんだから取扱いブランドの型番のコード体系くらい
ちゃんと把握しておけよって思ったもん(-_-メ)

仕入れ先というかセレクトショップによっては独自の採番方式をとってるところもあるから
一概には言えないけどそれでも良心的なセレクトショップは公式の型番も添付してるから
ざっくりとであってもコード体系を把握できていれば
少なくともまめっぷがされたような指摘は絶対にあり得ないはずだからねヽ(`Д´)ノプンプン

内職を進めないといけないんだけど。。。

どういうわけか規定数の500が近づくと待機を言い渡されてしまうのよ~┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

何の内職かというとECサイト向けの商品登録なんだけど
登録する商品を与えられるわけじゃなくて箱ごと渡された商品の中から
条件に見合った物だけをピックアップして登録する形なのね(~_~;)

規定数500って決めてるんだから500は保証しろよって言いたいところなんだけど
渡される箱というのが同業他社みたいな感じで
セレクトショップに出てる商品がネタ元だからピックアップだけして
2,3日放置したりするとその間に売り切れちゃったりすることもあってさf^_^;

仮に500ピックアップできたとしても
登録するときには450に減ってたりするわけさヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

なおかつ表示価格が規定より低かったり
サイズが対象外の在庫のみだったりする場合も除外しなくちゃいけないしで
気がつくとさらに目減りして400とかねo┤*´Д`*├o アァー

当然のことながら不足の100分は新たにピックアップし直すことになるんだけど
始めのうちは補充も頻繁になされたりピックアップするときにみおとしてたりで
30とか50とかのまとまった数があったりするんだけど
徐々に補充の頻度が下がり始めるのと登録のタイミングが遅くなりすぎて
残在庫が対象外のサイズだけになってたりして除外せざるを得なくなったりで
500まであと10とかなったとするじゃない?

毎回そこまで見越して早めに次の箱を催促しておくんだけど
なぜかストップがかかっちゃうわけよ(-.-#)

一度だけあと少しだからどうにかならないかって言ってみたことがあるんだけど
売れない物を出しても仕方がないからってバッサリ(´;ェ;`)ウゥ・・・

ちょっとだけ運営側に片足入れさせてもらったことがあるから相手の言い分もわかるけど
仮に登録した商品が売れたとしても恩恵があるわけじゃないから
ぶっちゃけ500ごとの報酬さえもらえればいいのであって売れようが売れまいが
そんなの知ったこっちゃないんだけどまだ若いからなのか一部上場のブラック企業で
苦労した(らしい)割に肝心なところがわかってないというか
苦労したって言う内容と似たようなことをしてるんだけど気がついてないんだよね(--)(__)

商品登録の求人広告にありがちな〝ほぼコピペだけの簡単作業〟なんて真っ赤なウソだし
より多くの顧客をつかむ必要があるから創意工夫のためのプラスアルファが尋常じゃないもん!

登録した商品が売れたら初回売り上げの10%還元するよっていう発注元さんもいるみたいだから
鞍替えも考えたりするけど商品登録での転職もなかなかハードルが高いというか
以前には見られなかったような条件があったりもしてリアル以上に厳しいみたいでさ( ̄◇ ̄;)エッ

リアルでは経験者が有利なこともあるから
同じECサイトで商品登録やってたんならよさげな感じがするんだけど
例えば勤めてた会社が倒産して解雇になったとしても実務経験者として転職できたりするし
自分の会社をたたんで勤めに出ることも不可能ではなかったりするけど
発注元さんによっては同じECサイト経験者はダメってところもあるのよΣ(='□'=)ウッソー!?

今のところは鞍替えするつもりがないから理由だけ知りたくて調べてみたら
ネットならではと言えそうななるほどが見つかってモヤモヤを晴らすことはできたけど
まめっぷはネットの世界で鞍替えするよりリアルに世界に復帰したいかな(;^^)ヘ..

今の発注元さんはまめっぷに対して初めにガツンと言ったことが
すっかり負い目になってしまってるみたいでミスがあっても
「ちょっと違ってるところがあるみたいなんで確認してもらっていいですかー」って感じで
申し訳なさそうが空気を出してくるんだよね(-m-)ぷぷっ

それでも去る者は追わずだろうからいつ辞めてもいいやって思いながら1年過ぎたけど
まめっぷの記憶の限りでは同時期に始めたひとはひとりも残ってないと思うヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?

まめっぷも早く卒業して真っ当な道に戻りたいわ(ノ_-;)ハア…

500まであと9つ既存の箱から何とか取り出してケリをつけようと思うのでこの辺で(@^^)/~~~