まめっぷ日和

まめっぷのお気に入り広場です

のほほん日記

ところで・・・

オンライン講座はどうなったかというとHPを何度かテコ入れして
いくらかマシな状態になったと思ってるので賽は投げられたって感じ(;´▽`A``

師匠の尽力でHPが諸事情によって検索エンジンに
インデックスされてないことが判明したために
たぶんこれだったら大丈夫って言えるところに新規でブログを立ち上げて
そっちから誘導することにしたので相当ブログを頑張らないといけないとは思ってるけど
書き終わりの最後に必ずHPのリンクをつけるってのをやってます(^^;)

でもね(~_~;)
かなりストレートなブログタイトルにしちゃったんで
必ずエクセルやワードで作ったお絵かき画像を差し込むようにしようと思ってるんだけど
改めてストックフォルダを見たら季節に合わないものばっかΣ( ̄ロ ̄lll)

ところがお絵かきにハマってたのがECサイトの出品代行を始める前で
5年くらい経ってるもんだからエクセルやワードのバージョンが古すぎて
当時せっせと集めたお手本を見ても何が何やらって感じ┐(´д`)┌ヤレヤレ

いずれ講習のカリキュラムにしていこうと思ってたんだけど
きれいさっぱりと忘れてることが判明したので1からまたやろうと思って(゚д゚)(。_。)ウン

絵心がないから図形の整形もあんまりうまくはできないんだけど
紙に描くよりははるかにマシだし眠ったままになってるお手本を
そのまま教材にすることはできないので教材づくりがてらにはなっちゃうけど
ブログに差し込む画像にもできるように季節に合わせたものでって思ってる(#^^#)

あと内職もね( ゚Å゚)ホゥ
海外住みのクライアントさんと面接することになってるんだ(^^♪

時差だの子どもが体調を崩しただので2度流れてるのが気にはなるけど
明けて月曜日の14時からの予定になってて今のところリスケの連絡は着てないから
たぶん大丈夫じゃないかな(((uдu*)ゥンゥン

一刻も早くオンライン講座に食いついてくれるひとが
2人か3人くらいいてもらえるとメリハリができていいとは思うんだけどねぇ(;´▽`A``

師匠から別ブログなら検索エンジンにインデックスされやすいから
別ブログからHPに呼び込む形にしたほうがいいって言われて
ちょっとだけ迷走しかけたんだけど既のところで踏みとどまって
トップページに講座の概要と内部リンクを貼ったり
スマホで見られるように手直ししたから2~3人でいいので来てほしいよね(;^ω^)

マニュアルも作ったのよ(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

講座の内容が思い付きみたいな感じなのに
まめっぷの悪い癖でノープランに近かったんだけど
師匠からテキストみたいのを作って見せながらとかにしないと
雑談で終わってしまうって指摘を受けてさ( ̄▽ ̄;)

言われてみたらプロジェクターにパソコン画面を投影しながら説明するビジョンが
あったはずなのにオンラインにしようって思った時点で霞んでしまってたのよ(;^ω^)

そこで一念発起してエクセルでマニュアル作ろうと思ってさ(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

講座の内容に合わせて作り始めてから画面共有で見せるんだったら
1回分ずつパワポにしちゃえってかなり頑張ったよ~(#^^#)

章によって1時間では収まりそうにないのと1時間持ちそうにないのが
あることにも気づいてしまったんだけど後半はクラウドソーシングサイトも
見せながらにして何とか時間を繋ごうかなと(;´▽`A``

初めのうちは実験台みたいになってしまいそうだけど
やってみないことには何とも言えないんだよなぁ。。。(´ε`;)ウーン…

あと考えてるのは夜の部を加えるかどうかなんだけど
昼の部は曜日と時間を選択する形で格安に設定してるので
夜の部はちょっと高くして事前問い合わせの形にしようかなって( ゚Å゚)ホゥ

選択に夜時間も入れようか迷ったんだけど
何時くらいまで許容するか決めかねちゃったんで日中だけにしたのね(((uдu*)ゥンゥン

でも主婦なら子どもを寝かしつけてからとか家族が寝静まってからとかのほうが
都合のいいひともいたりするかなって思ってるところもあって
選択肢もならば多いほうがいいだろうし悩むよなぁ(;´▽`A``

小さいお子さんがいたり介護をしてたりすると
不測の事態が避けられないから決まった時間のルーティーンは
難しいかなって気もしてるから振り替えができる旨も書き加えたほうがいいのかなぁ。。。

一刻も早く来てほしい気持ちは山々だけど一朝一夕で来るとは思えないのも確かなんで
改善したほうがいいと思えるところは改善しつつも
がんじがらめにならないようにしないと自分で自分の首を絞めることにもなり兼ねないので
もう少し最善策を考えてみることにします<(_ _)>

まさかの事態に呆れるのを通り越して・・・

先日の若造の案件がNGだったことはすでにご報告の通りなんだけど
エントリーするときにひとつだけだと心許ないので
もうひとつエントリーしてたところがあったこともたぶん書いたかな(~_~;)

でさぁ
もうひとつエントリーしてたところがメールの開封はしたのにスルーだったわけよ( ̄▽ ̄;)

応募者が殺到してると連絡が来るまでに時間がかかることもあるんだけど
若造くんのところがそうだったからもうひとつは少ないところにって思って
選んだはずだから連絡が来ないのは年齢でも見てスルーされたからかなって思ってたの(゚д゚)(。_。)ウン

けどクラウドソーシングサイトを見るようになってから
ちょっとした気になることがあったんだけど最近はまめっぷご用達のサイトが過疎ってて
新着の更新頻度もガタ落ちなもんだからあんまりチェックしなくなっちゃって(^^;)

とはいえやっぱり内職はしたいと思ったんで
さらにもうひとつエントリーしたらちゃんとお返事が来たので
またご用達サイトを見るようになったんだけど
お返事をくれたクライアントさんはWeb-IDっていうのを取得してるひとだったのね(#^^#)

Web-IDって何かというとご用達サイトが
求人掲載者の身元を保証する印みたいなものらしいから
たぶん報酬未払いのままバックレる不届き者が横行したので設けたんじゃないかと思うから
Web-IDを取得しているひとは信用できますよっていう
ことなんだろうなって思いつつもあんまり気にしてなかったんだけどねぇ。。。

ふとまめっぷをスルーしたやつのことが気になって
送受信記録からスルーしたやつの案件一覧をみてみたらなんと!!!

あの憎きクズオーナーが登録名を変えて出してたのヮ(゚д゚)ォ!

しかも新たにわかったことがあって
クズオーナーってまめっぷが提携したときは横浜に住んで飲み屋かなんかを経営しながら
副業でECサイトをやってる体だったから
あの頭の悪さから進学でって言うのは考え難いにしても
若い頃に就職かなんかで横浜に出たのかなって思ってたんだけど
スルーしたやつの案件一覧にクズオーナーの案件履歴も載ってたから見てみたら
2017年に案件を出したときの住所が北海道だったのよ!!!

つまりはあとから副業としてECサイトを始めたんじゃなくて
先にECサイトをやっててもしかするとビギナーズラックでぼろ儲けしたかなんかで
気をよくして都会に出て飲み屋を始めてみたものの横柄な態度が災いして
経営状態がよくならないばかりかECサイトの売り上げもダダ下がりで
にっちもさっちもいかなくなって北海道に舞い戻ったってことだろうなって( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

思わぬ形で思わぬことが分かったんで
当分の間スルーしたやつの案件を見守ろうと思います(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

求人は出してるって言いながら言葉を濁してたから何でだろって思ってたんだけど
名前を変えてたからだったんだろうね(^_^メ)

改めて案件一覧見てみたら9月くらいから何度か出して応募も何人か来てはいたけど
話し方が横柄だから心象悪くして逃げられたんだと思う(´艸`*)

9月初めから何度か出てたってことはもうひとりのスタッフちゃんから
辞めるって言われて出し始めたんだろうけど
まめっぷには辞めるって言われたことを伏せて在庫確認の方法を教えてやってくれとか
言ってたんだから呆れるのを通り越して感心するよね┐(´д`)┌ヤレヤレ

ちなみにこまめに案件は出てるけどログインすると掲載者がわかるようになってるし
サイトを見るのって同じひとだと思うから応募して話してみて
横柄なのがわかってれば名前で避けちゃうもんさ
何度出し直したところで応募がないのは当たり前だよね(´∀`*)ウフフ

新規案件で出したのに閲覧数が上がらないって悲しいと思わない?

もっとも分析力がないし出しっぱなしで様子見すらしないだろうから
他に比べて閲覧数が少ないことに気づいてないと思うよ(ΦωΦ)フフフ…

そういえばECサイトのお気に入り数も増えるスピードが鈍くなってた(∩´∀`)∩ワーイ

一度お気に入り登録したらそのままでショップを利用することが無くなっても
取り下げたりはしないだろうから減ることはないと思ってるけど
お気に入り数の増加スピードが鈍ってるってことはアクセス数もダダ下がりの可能性があるんで
必然的に売り上げも落ちてることが想像できるやね( ̄ー ̄)ニヤリ

まさかまめっぷから応募が来るとは思わなかっただろうけどなぁ(≧∇≦)

掲載名を変えるのは自由だとしても提携することになったらどうするつもりなんだか
興味はあるけど冷やかしで応募してみるように頼めるひとがいないのが残念だわ<(_ _)>

案の定不合格でした( ノД`)シクシク…

まあね(;´▽`A``
二十歳そこそこのお兄ちゃんだし
世界何か国だかに支社を置いてるとか言ってはいたけど
ひとりでやってる感満載で若いのに凄いなぁ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°とは思わなかったし
続きの連絡はOKのときのみって言われてたけど
たぶんNGだろうなってスカで話してる最中に思っちゃってたんで
身構えるとかは一切なくて次のエントリー先どうしようかなくらいでダメージはなし(^^;)

ただね(#^^#)
今回の一次審査ってこれまでとは違う手法だったというか
大抵の場合はエントリーしてメールでコンタクト取るようになった時に
Skypeアカウントを聞かれるのがお約束だったのよ(((uдu*)ゥンゥン

ところが若い子のすることは違うなって感心したんだけど
エントリーしてメールで来た回答の中にSkype招待用のURLリンクが貼ってあったのΣ( ̄□ ̄|||)

実のところ
オンライン講座するのにどのタイミングでどうやってSkypeアカウントを取ってもらおうかって
悩みどころになってたもんだから目からうろこでこれいいじゃん!って思っちゃったもん(~_~;)

ヘッドセットを準備してもらうっていう課題は残ってるけど
もともとSkypeアカウント取得のためだけにノートPC持ち込みで
レンタルスペースに集まってもらうとしてたくらいだったから
アカウントを持ってない受講生でもWeb上でスカができるのはありがたいわぁ(;´▽`A``

ヘッドセットは在宅ワークに必要なもののひとつとして
ブログに画像を貼り付けた上で事前準備を促せば何とかなるかなと(^^;)

招待用のURLリンクは招待した側が招待された側のアカウントを
Skypeから削除するだけでWeb上からなくなるのも確認できたので
一次審査はNGだったけどまめっぷ的には大収穫でした(*^^)v

なんかクズオーナーのことをクズクズって言い過ぎたからか
商品登録にエントリーしても返事すら来なくなってしまってるんだけど
理由として考えられるのはまめっぷのECサイト歴が
求人を掲載してる発注者を上回ってしまってるからじゃないかっていうのと
クズオーナーみたいに50に片足ツッコんだおっさんがレアケースであって
20代から30代が中心なんでまめっぷでは年齢も高すぎるんじゃないかなと(´ε`;)ウーン…

続けられるのであれば続けたい気持ちはある反面
1年近く前のもうひとりのスタッフちゃんでのシミュレーションがきっかけで
教えたい願望が強くなってきたのも確かだし
ECサイトも2,3年運営して軌道に乗り始めたらコンサル業に進出しがちだから
まめっぷもマネっこじゃないけどコンサルはできなくても
出品作業や画像加工のノウハウくらいならって思ってたんだけど
さすがにECサイトの名称を出すのは憚られるから思い止まったけどね(;´Д`)

明けて今日からHPのリニューアルと新規で立ち上げたブログの更新がお仕事になりそうです<(_ _)>

収入になるかどうかはまめっぷしだいだけど( ̄▽ ̄;)

一次審査という名の面接をしました(^^;)

例によってSkypeでの面接ではあったんだけど二十歳そこそこの若造の割には
思った以上にしっかりしてる印象で会社なのか自宅マンションとかの一室なのかは分かんないけど
ちゃんと顔出しされたのでちょっと驚いちゃった^^;

クズオーナーなんて顔が出ることを恐れてたくらいだったのに( ̄▽ ̄;)

まめっぷも顔出せって言われるんじゃないかと冷や冷やしてたんだけど
幸か不幸かそんなこともないままパワポで作ってあると思しき資料を画面共有しながら
丁寧に説明してもらったところではこれまでの内職とは少々契約形態が違ってるようで
CEOのお兄ちゃんの説明によるとECサイト運営のサポートをしている会社だということで
要するにフランチャイズ化して会員登録したECサイト運営者の元に来た受注商品の
買い付けと発送代行をしてるんだそうな(;^ω^)

でもって補助作業と称する部門かなんかで募集した補助作業要員を
スタッフの要請をしてきた会員の元に派遣するようなイメージなんだと思う(((uдu*)ゥンゥン

おもしろいなって思ったのはひとりの会員につくんじゃなくて
複数の会員の間を渡り歩きながら作業をするって言ってたんだけど
どんな方法でマッチングするのかまでは言われなかったんで
ふたを開けてみないとわかんないところはあるけど
正直なところ手応えは感じなかったから回答は来ないかもって思ってる(;´▽`A``

師匠からいつまでもHPにインデックスがつかないことに疑問を呈してくれたんだけど
ブログ登録サイトだからブログのURLを登録するもんだと思ってたら
HPのURLを登録しておいてブログを投稿するたびに新着が上がるようにすることで
検索エンジンのインデックスに取り込んでもらうんだって(;^ω^)

アフィリエイトを勧められてブログを立ち上げたときに登録して以来だったから
何をどうしたのかすっかり忘れちゃっててさ(;´Д`)

しかもWordPressで作ったHPを登録するのは今回初めてでもあったから
うろ覚えな上に手探り状態みたいな感じでどうにかそれっぽいカテゴリーを見つけて
設定したら即座にカテゴリー内の順位が上がり始めて気が付いたら
フォロワーまでついてたっていう・・・1人だけどね(~_~;)

登録URLをブログからトップページに修正した後
ブログを更新したらOUTポイントっていうやつが10から20に増えはしたんだけど
ずっと上り調子だったカテゴリー内の順位がダダ下がりしてた( ̄▽ ̄;)

師匠からは忙しくなりそうな予感ですねって言われたけど
客観的に考えると閲覧者に受講してみようって思わせるだけの説得力がないっていうか
決め手になるものがない気がしてまめっぷだったら(* ̄- ̄)ふ~んで終わりそうだなって
どうしても思ってしまうんだよねぇ。。。

設定した各カテゴリー内では〝在宅ワーク〟っていうキーワードが
異彩を放ってるようでOUTポイントっていうやつだけは上がってるものの
それだけで受講希望に結びつくとは思えないんだけど
今だったら内職もないから勇気を出して受講希望で飛び込んで来てくれたひとには
在宅ワークについてのノウハウを手取り足取りこれでもかってくらい丁寧に心を込めて
伝えようとまで思ってるんだけどねぇ(;´▽`A``

5人も10人もなんて欲張りなことは言わないから
せめて2人か3人くらい来てもらえたらうれしい悲鳴かな(´艸`*)

同時スタートが常に3人くらいずついてくれるのが理想かも(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

後半に差し掛かったタイミングがいいか終盤まで引っ張ってからがいいかは
実際にやってみないことには何とも言い難いけど
在宅ワークの講座だけじゃ薄っぺらいし10回で終わるから
できれば恒久的に引っ張れる何かがあったほうがいいだろうと思って
お絵かきだのはがき作成だのも入れてはみたもののビジョンが見えてない・・・( ̄▽ ̄;)

在宅ワーク講座用の虎の巻も作ったほうがいいとは思うけど
まったく手についてなくて頭も働いてないです<(_ _)>

せっかく時間ができたので(^^;)

虎の巻でも作ろうかなって思ってはいるものの
昔から物事に優先順位をつけるのが苦手な上に何かをしてる最中に
他から何かを頼まれたりすると落ち着かなくなっちゃって
何も手につかなくなってしまうところがあるもんで何もできていないです(;´▽`A``

毎度クズオーナーのことばかりで恐縮なんだけど何度も綴ってるように業務委託は雇用とは違うので
たとえ高圧的に「○○してください」って言われたところで
他のことで手がふさがっていたりしたときは後回しにすることができたりもするんだけど
今思い返してみると昨年の11月下旬に提携して以降のクズオーナーの
横暴と言っても過言じゃないような無茶ぶりの数々がトラウマになってしまってたみたいで
とにかくコンタクトを取るのがイヤで仕方なかったんだよね(;´Д`)

初めの頃こそ夜中2時3時であろうと電話って言われたら逐一応じてはいたけど
どう考えても非常識以外の何ものでもないでしょ!?

どうしてそんなことするかって言ったら
クズオーナーが面倒でやりたくないことをまめっぷに押し付けるためで
チャットツールだと案件になってしまう懸念があるもんだから
電話でうまいこと言って丸め込んでやらせようって意図があったからなのさ(-_-メ)

案件にしたら報酬額も提示しなくちゃいけなくなるけど
直接話して丸め込めば申し訳程度の手当だけで済むっていう安易は発想がセコイんだけど
ジリ貧で先細りのショップだからなって思いながらも
終盤は電話を拒否った上でちゃんと文章にして依頼しろって言ったもんだから
最後は逆ギレよヽ( ´ー)ノ フッ

バックレと取るってメッセージに対して
他者の都合や置かれた状況に配慮できないのは大人としていかがなものかと思うから
このまま辞めさせてもらうって返答したのに対しての捨て台詞が
「金が安いだのさんざん文句言ってたんだから辞めれてよかったですね」だってヾ(゚Д゚ )ォィォィ

完全に論点がズレちゃってるでしょ!!

二十歳そこそこの若造だってでも言うならしゃあないなっても思うけど
40代後半のいい歳をしたおっさんだからね( ̄▽ ̄;)

どのみち辞めるつもりでタイミングを推し量ってたところではあったけど
こっちから辞めるって言うとなると1ヶ月のインターバルが必要になるし
ヘタしたら引継ぎとか宣って応募してきたひとに「ひと通り教えてやって」とか
言いかねないよなぁなんてことまで思ったりもしてたので
ぶった切られたのはむしろラッキーだったなと( ̄ー ̄)ニヤリ

だってインターバル取るとなるとひと月先までエントリーもできないからさ(((uдu*)ゥンゥン

まめっぷがご用達にしてるSOHOサイトはトラブル率が高いからなのか
案件数が激減してて新着も滅多に上がらなくなってるんだよねぇ。。。

一応登録だけしてあったクラウドソーシングサイトを改めて見てみたら
契約終了時にクライアントと受注者双方がお互いを評価し合うらしくて
てことはクズオーナータイプでクラウドソーシングサイトのような
チェック体制のしっかりしてるサイトじゃ具合が悪い輩が集まってるのかなって(~_~メ)

一番最初のAmazon案件のときからロクなクライアントがいなかったのは確かだけど
エクセルやワードを使う案件で提携した企業さんはちゃんとしてたから
ネットショップ系に問題児な大人が多いのかもな( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

Amazon案件のクライアントもクズオーナーに負けず劣らずのクズっぷりで
音信不通になってばっかで仕事も滞りがちなのに辞めるって言うと
グチャグチャと言い訳してくるようなクズっぷりだったんだけど
その言い訳というのがひとりで山のような仕事を抱えてるほかに
子どもの面倒も見ないとならないからほとんど寝ずにやってるからわかってくれ
みたいな言い訳だったわけよエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

もちろん始めのうちは目をつぶってたさ( ゚д゚)ウム

お互いさまって気持ちもあったし
どこかで改善されるんだろうって思ってたもいたからね(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

けど何ひとつ変わることが無いまま半年も引っ張られて年末に差し掛かってたし
さすがにふざけるなよって思いながら年を越してもなお音信不通が続いたから
最後にもらった作業分の請求書を出さずに辞めてやろうかとも思ったけど
年が明けて1週間目くらいにやっと「実は何年振りかで熱を出して寝込んでた」って
メッセージが着たので請求書とともに辞める旨の返答をしたときには
「ここまで続けていただいてありがとうございました」って
まともな返事が返ってきたのは意外だった(~_~;)

請求書を出すかどうか迷ったのは金額が400いくらで
どう考えても振込手数料のほうが高いだろうなって思ったからなんだけど
法人なら経費で落とせるよなって考えなおしてしっかり請求させてもらったんだ(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

クズオーナーの場合はスプレッドシートの権限外されて
成果の報告することができなくされてしまってたし
半ば切られるのを承知でスルーしてたところもあったから
「迷惑かけたから報酬の受け取りも辞退する」って大人の対応をした上で
逆ギレコメント無視でチャットツールのアカウントを削除したの(ΦωΦ)フフフ…

ひと足先に辞めたか追い出されたかしたもうひとりのスタッフちゃんは
アカウントが残ったままになってたけど
たぶん意図したものじゃなくてほんとはクズが削除するのが筋なのに
操作がわからなくてそのままにしてあるとなると
こっちから切らない限り繋がり続けることになるから間髪入れずに切ってやったの(^_-)-☆

だってねぇ
まめっぷ参入時にいたスタッフさんも「金の話をされて気分が悪いから」って
ぶった切ったくせにまめっぷがちょっと連絡怠ったときに
その元スタッフさんに声かけようかと思ってたなんて空恐ろしいことを宣ってたわけよ( ̄▽ ̄;)

元スタッフさんは「金の話をされて気分が悪いから」ってぶった切っておいて
まめっぷには「オレは金払いはいいほうだから」とかぬけぬけと言ってたくせにだよ(^_^メ)

元スタッフさんは自分が作った画像枠を勝手に使われたことに異議を唱えたくらいだから
呼び戻されたとしてもホイホイ戻ったりはしなかっただろうけど
ぶった切っておいて呼び戻せると思ってる神経は理解不能だわ┐(´д`)┌ヤレヤレ

そんなことはさておき(#^^#)
選挙があったから投票しに行ったら無投票当選になったから投票は中止になりましただって(^^;)

おかんとふたりでありゃま(^^;)って言いながら帰ってきたの(#^^#)

ところで
若きCEOの会社に月曜の14時で面接希望出してたんだけど
明日にならないとOKになるかどうかわかんないんだよなぁ。。。

掛け持ちでエントリーしたところは書類選考で落とされちゃったようだし
クラウドソーシングサイトにも慣れておいたほうがよさげなんで
プロフの登録情報をもう少し増やした上で商品登録以外の案件をいくつか見繕って
エントリーしてみようと思ってます(;´▽`A``

若きCEOの会社に決まるかどうかわかんないし
ほんとは講座の申し込みが来てくれたほうがうれしいしありがたいけど
まだ泳がされてる状態みたいなんで1日1回はブログ更新するようにしてるんだ(^^;)

そろそろネタ切れなんで申し込みが来てくれたら
こんな感じでやってます的なことを載せられるようになるんだけどなぁ。。。(´Д`)ハァ…

師匠にブログ登録サイトの状況を伝えたら
ブログ登録サイトで閲覧数が0でもブラウザにブックってみてる可能性があるってことなんで
ブログ更新するときはできるだけ在宅ワークのメリットをあげるようにしてるけど
今ひとつ説得力に欠けてるような気がして自信が持てないというかね(;´д`)トホホ…

ブログ登録しただけで閲覧が10もついたばかりかフォロワーまでついたくらいなんで
在宅ワークに興味を持ってるひとが少なからずいるであろうことは確かだと思ってるけど
もう1歩踏み込ませるだけの説得力を持たせないことには足を踏み入れてもらうことは
難しいだろうと思ってタッチタイピングの習得等の相談も受け付けるよとか
新たなエサを小出しに蒔き始めてはいるんだけどねぇ(;^ω^)

想像以上に意外だったのはブログ登録サイトに登録するときに設定した
「パソコン教室・サポート」っていうカテゴリーであれよあれよという間に順位が急上昇して
600くらいブログがある中の5位につけちゃってるのよ(@ ̄□ ̄@;)!!

いくらなんでも急上昇しすぎだろって思ったからカテゴリー内に
どんなブログがあるのか見てみたんだけど「パソコン教室・サポート」だから
当然と言えば当然なんだけどどのブログの説明文もエクセル・ワード教えますとかなんで
「在宅ワーク」っていうキーワードが異色を放ってるんだよね(^▽^;)

誰かひとりでいいから勇気を出して足を踏み入れてくれないかなぁって祈り続けてます(^人^)