内職するつもりでフォルダやら共有ファイルやらを開きはするんだけど
どうにも気分が乗らなくて結局はやらずじまい(;´д`)トホホ…

前任までのやり方と比べたらものすごくラクなのは確かなのよ(((uдu*)ゥンゥン

だって商品探す手間がいらないんだもん!

その代わりと言ったらなんだけど思うように数を稼ぐことができないし
グダグダに拍車がかかってる気はするんだけど
追い立てられてる感がなくなったからイライラは減ったかな(~_~;)

用もないのに連絡取らなくてよくなったのも利点かも(*´艸`*)

小まめな連絡を条件にしてる発注者は珍しくないんだけど
どうしてかというと途中で放り出して辞めちゃう人がいるかららしいんだよね( ゚Å゚)ホゥ

今のクライアントさんがあんまりうるさく言わないのは
恐らくだけどそこまで織り込み済みで求人募集してるからだと思ってて
月締めじゃなく200件ごとにしてるのも月締めのほうが途中放棄の危険性が高いからじゃないかな(・・;)

200件っていう数値を設定することで
肩ひじ張らずにとりあえずそこまではやってみようって思わせることが
できそうな気がするんだよね(゚д゚)(。_。)ウン

月締めだと件数の上限がないからいくらでも稼げそうだけど
そんなことはなくて商品がない場合もあるわけよ┐(´д`)┌ヤレヤレ

まめっぷがクズオーナーに憤った理由は
自ら指定したトレース先の状況なんかを確認するでもなく
指定したブランドの公式サイトの新作状況を確認することもせずに
やたらと連絡取りたがったからで作業の手が止まるのは進めようがないからなのに
依頼してる側がそこに気づかないってヤバすぎでしょ!?

もっともクズオーナーの前のおばさんオーナーに至っては
トレース先が指定ブランドから撤退しててトレースできないって訴えても
華麗にスルーされて終わったけどね(~_~メ)

200件ごとって言うのも不安はあったけど
今のクライアントさんは報告に頼らずに自ら共有ファイルを確認することで
作業状況を把握してるみたいなんで連絡入れるのは解んないことがあったときや
判断に困ったときくらいかな(^^;)

クリスマスに内職って言うのもなんだかなぁって感じだけど
サンタさんにもスルーされるのは解ってることなんでがんばろうかな(;^_^A