まめっぷ日和

まめっぷのお気に入り広場です

せっかく時間ができたので(^^;)

虎の巻でも作ろうかなって思ってはいるものの
昔から物事に優先順位をつけるのが苦手な上に何かをしてる最中に
他から何かを頼まれたりすると落ち着かなくなっちゃって
何も手につかなくなってしまうところがあるもんで何もできていないです(;´▽`A``

毎度クズオーナーのことばかりで恐縮なんだけど何度も綴ってるように業務委託は雇用とは違うので
たとえ高圧的に「○○してください」って言われたところで
他のことで手がふさがっていたりしたときは後回しにすることができたりもするんだけど
今思い返してみると昨年の11月下旬に提携して以降のクズオーナーの
横暴と言っても過言じゃないような無茶ぶりの数々がトラウマになってしまってたみたいで
とにかくコンタクトを取るのがイヤで仕方なかったんだよね(;´Д`)

初めの頃こそ夜中2時3時であろうと電話って言われたら逐一応じてはいたけど
どう考えても非常識以外の何ものでもないでしょ!?

どうしてそんなことするかって言ったら
クズオーナーが面倒でやりたくないことをまめっぷに押し付けるためで
チャットツールだと案件になってしまう懸念があるもんだから
電話でうまいこと言って丸め込んでやらせようって意図があったからなのさ(-_-メ)

案件にしたら報酬額も提示しなくちゃいけなくなるけど
直接話して丸め込めば申し訳程度の手当だけで済むっていう安易は発想がセコイんだけど
ジリ貧で先細りのショップだからなって思いながらも
終盤は電話を拒否った上でちゃんと文章にして依頼しろって言ったもんだから
最後は逆ギレよヽ( ´ー)ノ フッ

バックレと取るってメッセージに対して
他者の都合や置かれた状況に配慮できないのは大人としていかがなものかと思うから
このまま辞めさせてもらうって返答したのに対しての捨て台詞が
「金が安いだのさんざん文句言ってたんだから辞めれてよかったですね」だってヾ(゚Д゚ )ォィォィ

完全に論点がズレちゃってるでしょ!!

二十歳そこそこの若造だってでも言うならしゃあないなっても思うけど
40代後半のいい歳をしたおっさんだからね( ̄▽ ̄;)

どのみち辞めるつもりでタイミングを推し量ってたところではあったけど
こっちから辞めるって言うとなると1ヶ月のインターバルが必要になるし
ヘタしたら引継ぎとか宣って応募してきたひとに「ひと通り教えてやって」とか
言いかねないよなぁなんてことまで思ったりもしてたので
ぶった切られたのはむしろラッキーだったなと( ̄ー ̄)ニヤリ

だってインターバル取るとなるとひと月先までエントリーもできないからさ(((uдu*)ゥンゥン

まめっぷがご用達にしてるSOHOサイトはトラブル率が高いからなのか
案件数が激減してて新着も滅多に上がらなくなってるんだよねぇ。。。

一応登録だけしてあったクラウドソーシングサイトを改めて見てみたら
契約終了時にクライアントと受注者双方がお互いを評価し合うらしくて
てことはクズオーナータイプでクラウドソーシングサイトのような
チェック体制のしっかりしてるサイトじゃ具合が悪い輩が集まってるのかなって(~_~メ)

一番最初のAmazon案件のときからロクなクライアントがいなかったのは確かだけど
エクセルやワードを使う案件で提携した企業さんはちゃんとしてたから
ネットショップ系に問題児な大人が多いのかもな( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

Amazon案件のクライアントもクズオーナーに負けず劣らずのクズっぷりで
音信不通になってばっかで仕事も滞りがちなのに辞めるって言うと
グチャグチャと言い訳してくるようなクズっぷりだったんだけど
その言い訳というのがひとりで山のような仕事を抱えてるほかに
子どもの面倒も見ないとならないからほとんど寝ずにやってるからわかってくれ
みたいな言い訳だったわけよエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

もちろん始めのうちは目をつぶってたさ( ゚д゚)ウム

お互いさまって気持ちもあったし
どこかで改善されるんだろうって思ってたもいたからね(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

けど何ひとつ変わることが無いまま半年も引っ張られて年末に差し掛かってたし
さすがにふざけるなよって思いながら年を越してもなお音信不通が続いたから
最後にもらった作業分の請求書を出さずに辞めてやろうかとも思ったけど
年が明けて1週間目くらいにやっと「実は何年振りかで熱を出して寝込んでた」って
メッセージが着たので請求書とともに辞める旨の返答をしたときには
「ここまで続けていただいてありがとうございました」って
まともな返事が返ってきたのは意外だった(~_~;)

請求書を出すかどうか迷ったのは金額が400いくらで
どう考えても振込手数料のほうが高いだろうなって思ったからなんだけど
法人なら経費で落とせるよなって考えなおしてしっかり請求させてもらったんだ(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

クズオーナーの場合はスプレッドシートの権限外されて
成果の報告することができなくされてしまってたし
半ば切られるのを承知でスルーしてたところもあったから
「迷惑かけたから報酬の受け取りも辞退する」って大人の対応をした上で
逆ギレコメント無視でチャットツールのアカウントを削除したの(ΦωΦ)フフフ…

ひと足先に辞めたか追い出されたかしたもうひとりのスタッフちゃんは
アカウントが残ったままになってたけど
たぶん意図したものじゃなくてほんとはクズが削除するのが筋なのに
操作がわからなくてそのままにしてあるとなると
こっちから切らない限り繋がり続けることになるから間髪入れずに切ってやったの(^_-)-☆

だってねぇ
まめっぷ参入時にいたスタッフさんも「金の話をされて気分が悪いから」って
ぶった切ったくせにまめっぷがちょっと連絡怠ったときに
その元スタッフさんに声かけようかと思ってたなんて空恐ろしいことを宣ってたわけよ( ̄▽ ̄;)

元スタッフさんは「金の話をされて気分が悪いから」ってぶった切っておいて
まめっぷには「オレは金払いはいいほうだから」とかぬけぬけと言ってたくせにだよ(^_^メ)

元スタッフさんは自分が作った画像枠を勝手に使われたことに異議を唱えたくらいだから
呼び戻されたとしてもホイホイ戻ったりはしなかっただろうけど
ぶった切っておいて呼び戻せると思ってる神経は理解不能だわ┐(´д`)┌ヤレヤレ

そんなことはさておき(#^^#)
選挙があったから投票しに行ったら無投票当選になったから投票は中止になりましただって(^^;)

おかんとふたりでありゃま(^^;)って言いながら帰ってきたの(#^^#)

ところで
若きCEOの会社に月曜の14時で面接希望出してたんだけど
明日にならないとOKになるかどうかわかんないんだよなぁ。。。

掛け持ちでエントリーしたところは書類選考で落とされちゃったようだし
クラウドソーシングサイトにも慣れておいたほうがよさげなんで
プロフの登録情報をもう少し増やした上で商品登録以外の案件をいくつか見繕って
エントリーしてみようと思ってます(;´▽`A``

若きCEOの会社に決まるかどうかわかんないし
ほんとは講座の申し込みが来てくれたほうがうれしいしありがたいけど
まだ泳がされてる状態みたいなんで1日1回はブログ更新するようにしてるんだ(^^;)

そろそろネタ切れなんで申し込みが来てくれたら
こんな感じでやってます的なことを載せられるようになるんだけどなぁ。。。(´Д`)ハァ…

師匠にブログ登録サイトの状況を伝えたら
ブログ登録サイトで閲覧数が0でもブラウザにブックってみてる可能性があるってことなんで
ブログ更新するときはできるだけ在宅ワークのメリットをあげるようにしてるけど
今ひとつ説得力に欠けてるような気がして自信が持てないというかね(;´д`)トホホ…

ブログ登録しただけで閲覧が10もついたばかりかフォロワーまでついたくらいなんで
在宅ワークに興味を持ってるひとが少なからずいるであろうことは確かだと思ってるけど
もう1歩踏み込ませるだけの説得力を持たせないことには足を踏み入れてもらうことは
難しいだろうと思ってタッチタイピングの習得等の相談も受け付けるよとか
新たなエサを小出しに蒔き始めてはいるんだけどねぇ(;^ω^)

想像以上に意外だったのはブログ登録サイトに登録するときに設定した
「パソコン教室・サポート」っていうカテゴリーであれよあれよという間に順位が急上昇して
600くらいブログがある中の5位につけちゃってるのよ(@ ̄□ ̄@;)!!

いくらなんでも急上昇しすぎだろって思ったからカテゴリー内に
どんなブログがあるのか見てみたんだけど「パソコン教室・サポート」だから
当然と言えば当然なんだけどどのブログの説明文もエクセル・ワード教えますとかなんで
「在宅ワーク」っていうキーワードが異色を放ってるんだよね(^▽^;)

誰かひとりでいいから勇気を出して足を踏み入れてくれないかなぁって祈り続けてます(^人^)

今度のエントリー先はなんと!?

ひとつは個人だけどひとつは法人にしてみたんです(^^;)

法人のショップもけっこうあって在庫を大量買いできたりするので
異様な安さで出してるショップは法人が多かったりもして
先細りのショップでは到底太刀打ちできないという現実がある中での悪あがきは
傍から見ていて可哀そうな感じすらしたもんよ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

以前にも法人と提携したことはあるんだけど法人とは名ばかりのなんちゃって法人で
ショップの売り上げが好調で利益が上がり過ぎたために
個人だと税制面で不利(って言っちゃいけないんだろうけど)だからってことで
法人化したんだろうなってことが窺えるような法人さんだったのよ(((uдu*)ゥンゥン

ひと昔前までは起業するとなると資本金やらなんやらでハードルが高かったけど
今は低コストでひとりでも起業できちゃうみたいだから
安易に法人化に踏み切っちゃう若者が多いのはけっこうなことなんだろうけどねぇ。。。

どうしてなんちゃって法人って呼び方するかっていうと
個人で活動し始めて個人の感覚で法人化してるから
法人企業では当たり前の契約書がなかったばかりか請求書の提出も求められなくて
まめっぷが問い合わせたら出せるなら出してって言われただけだったのねΣ(゚Д゚;)アラマッ

その時点では書式は何でもいいってことだったんで
ネットから無料テンプレートをダウンロードして請求書作って出した後、出した後にだよ(~_~メ)

法人化に伴って請求書を提出してもらうことになったからってアナウンスがあって
まめっぷには何でもいいって言ってた書式まで送りつけて来てさ(-_-メ)

何でもいいって言われた時点でまめっぷが提出した請求書はガン無視!!

決済日にお金が振り込まれてなくて問い合わせたら見落としてたとか
見逃してたとか言われたわけよ┐(´д`)┌ヤレヤレ

まめっぷが辞去するまでの間に法人なら当たり前のことを
あれこれ並べ立ててゴチャゴチャ言ったのがよほどおもしろくなかったみたいで
最後はひと月放置されたんだけど放置されてる間に登記簿の住所が変わってたんだよね"(-""-)"

あとでそのことを当時仲が良かったネトモさんに聞いてみたら
普通はそんなことあり得ないって言われてやっぱりそうだよなって思ったんだけど
その次に提携した個人オーナーさんがまさかのまさかで
なんちゃって法人をトレース先にしててビックリしたけど言うわけにいかないからね(^^;)

マニュアルに従ってなんちゃって法人のショップをみたけど
まめっぷが提携してた頃ほどの商品数はすでになくて
ぜんぜんトレースなんてできないくらいに落ちぶれちゃってた(~_~;)

きっとまめっぷが提携する少し前までは盛況だったから法人化に踏み切ったんだと思うけど
売り上げが伸びる時期と落ちる時期で波があるから
調子に乗って法人化なんてしてもロクなことが無いっていうのの見本みたいになってるもん(*´艸`*)

なんちゃって法人のオーナーって社員なんていないのに
あたかも社員がいて組織立ってるように振舞いがちなんだけど
何から何までひとりで回してるからとにかく対応が遅いのよ(゚д゚)(。_。)ウン

だってほんとに社員がいてちゃんと役割分担ができていれば
求人に応募があった場合でも担当社員に指示すればいいわけだから
迅速な対応ができるはずで「面接担当」とかいうもっともらしい名称でメールは着てたけど
まめっぷの予想だと初応募にあたふたしてただけだと思ってるんだ( ̄▽ ̄;)

今どきの若者らしく凝りまくったHPなのに
正社員ページは正社員希望者向けの募集条件が載ってるだけだし
契約社員ページは契約社員希望者向けの募集条件が載ってるだけなのさヽ( ´ー)ノ フッ

大抵の企業さんは社員さんが写り込んだお仕事風景とか休憩中の談笑風景なんかが
載ってたりするもんなのに募集条件って。。。

HP見る前にエントリーしちゃったから後戻りできなくて
でもメッセージ開封が速かった割にレスポンスが遅かったから
年齢でも見てスルーされたんだなって思ってたくらいだもん(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

もうひとつの個人オーナーのほうはメッセージ開封された気配があるだけで
3日経ってもレスポンスはないのでマジスルーみたいです(; ・`д・´)

そんなの一度や二度じゃないからどうってことはないし
そうやって差別するようなやつって仮に採用になったとしても
何かをきっかけにコンタクトが取れなくなったりする傾向にあったりするので
むしろスルーされてラッキーって感じ(^_-)-☆

まめっぷが利用してるSOHOサイトが過疎り始めてるのも
そういう不届き者が多いのが一因だと思うし
以前ほどちゃんとした法人がいなくなったのは
募集要項に見合ったスキルがなくてもエントリーする輩が多くて
募集を繰り返さざるを得なかったりしたからじゃないかと思いながら利用してる(;´▽`A``

クラウドソーシングサイトのほうが間違いはないかもしれないけど
手数料20%はフリーランス時代にもなかったくらい高いのと
振込手数料の500円が重すぎて耐えられる自信がないのよ(;^ω^)

成果数によるとは言っても単価50円で200や300積んだとしても
15000円がせいぜいなのにそこから2割はねられたほかに500円引かれてみ?
手元に入る分が11500円まで目減りしちゃうんだよヾ(゚Д゚ )ォィォィ

まめっぷが利用してるSOHOサイトのような不届き者はいないんだろうから
安心料って考えればいいかもだけど2割増しで頑張らないと
本来手元に入るはずの金額にはならないのに2割増しの作業ボリュームがあるかどうかは
ふたを開けてみるまでわかんないっていうリスクでもあるからさ( ゚д゚)ウム

今のところは不届き者をかきわけながら頑張ってる感じ(;´▽`A``

突如終止符が打たれました(-_-メ)

台風や大雨による影響による連絡の停滞はクズオーナーにとっては
単に音信不通になった、バックレたという認識でしかなかったようで
アカウントにログインしようとしたらすでにパスワードが変更されていて
手持ちで残っていたクズオーナーお気に入りのブランドが出品できずじまいでした(~_~メ)

念のためにチャットツールを見たら「バックレたと解釈する」って書いてあったので
大人の割に他人の事情に配慮できないというのはいかがなものかと思うので
このまま辞めさせてもらうから10月分の成果報酬はいりませんって返答したところ
「金が安いだのさんざん文句ばっかいいやがって」って本性をむき出しにされました(-_-メ)

やっぱり何もわかってなかったんだなって思ったのでそれ以上言い返すことはしないで
チャットツールのコンタクトを切りスカイプとラインのアカウントも削除しました(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

「単価が安いって言った後に上げて欲しいなんて思ってないし上げてくれとも言わないから
安い単価あての仕事だけにさせてくれって言っただけなんだけどなぁ。。。

何もおかしいこと言ってないでしょ!?

でもね
今までは契約が切れたらショップのブックマークも外してたんだけど
クズオーナーのショップはブックマークを残しておいて消えてなくなるまで
見届けてやることにしたの( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

だってもうひとりのスタッフちゃんもたぶん似たような理由で追放したか
それこそバックレたかでまめっぷよりひと足先にいなくなってたから
まめっぷも外れてしまったらクズオーナーひとりでリサーチから出品までこなしながら
在庫管理もしないといけなくなるけど購入期限切れだけでも700超えてたし
購入期限内でもすでに買い付け先が在庫切れになってる商品があるはずだから
必然的に受注キャンセル率の上昇が避けられないとなると
運営サイドからのペナルティ率も上がるということでアカウント停止が待ってるか
運よくアカ停止は免れたとしてもトップ画像のクオリティが下がれば
周囲と区別がつきにくくなるからアクセス数も減少するだろうし
そうなれば受注率だって下降の一途だから「先細り」だって断言したまめっぷの予想通り
数多あるショップの中に埋もれていなくなると思ってるからさ(ΦωΦ)フフフ…

コンサル料30万払ってるって言ってた割に3年経ってもあのざまだったってことは
悪いところを指摘するとかの的確なアドバイスをすることもなく
ただコンサル料を吸い取るだけの悪徳コンサルに毎月30万もつぎ込んでるんじゃないかな( ̄▽ ̄;)

まめっぷが知る限りでは30万の利益は出てないはずなので
簡単に言うとやっと出始めた3万5万の利益のために30万の無駄銭使ってるってことかな(´艸`*)

どんなに頭が悪くても40年を超える人生経験があれば
高いコンサル料の割には成果が出ないことに疑問符が浮かびそうなもんだし
1年経っても変化が無かったら見切りつけて違うコンサルへの乗り換えを
検討したりするんじゃないかと思うんだけどねぇ。。。(゚д゚)(。_。)ウン

キャバクラかなんかの経営もしてたようだったけど
ホステスの入れ替わりが激しいみたいに言ってたことがあったの(((uдu*)ゥンゥン

そりゃクズで横柄なオーナーじゃ長続きなんてするわけないし
キャバクラみたいなところの来店客はホステス目当てだったりもするから
ホステスの入れ替わりが激しかったら来店客だって入れ替わりが激しくなるもんさ

固定客がつきにくければ売上だって安定しなくなるから
経営状態だって悪化の一途だしホステスだって歩合が悪くなれば
条件がいいお店に移っていくだろうからホステス目当ての来店客だって流れるわけじゃん( ̄ー ̄)ニヤリ

おまけに穴埋めのつもりで始めたネットショップも思うように利益が上がらない上に
高額のコンサル料がのしかかってきてにっちもさっちも行かなくなるってさぁ。。。

ちなみにまめっぷは秘かに掲げたファン数4桁、1日のお気に入り登録数とアクセス数3桁は
余裕で達成したから思い残すことはないし
それを活かしてうまくやってくれって感じだよね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

画像枠がショップ内で統一してないのをいいことに
担当ブランドのトップ画像は凝りまくって
スマホでサムネイルを見たときに目立ってわかりやすくなるようにしてたけど
クズオーナーはそのスキルを持ち合わせてないし
まめっぷが短期間で即戦力に育てたもうひとりのスタッフちゃんもいないとなるとさ(ΦωΦ)フフフ…

クズオーナーひとりでどこまでできるか見ものだなぁって思ったから
ブックマーク残しておいてときどき覗いてみようって思ったの(´艸`*)

ブックマークしておかないといつ消えるかわかんないからね( ´,_ゝ`)クックック・・・

思いがけず時間ができたので講座開始に向けた虎の巻でも作ろうと思ってます(#^^#)

どうしても21日に照準を合わせたくて講座を在宅ワークに絞ったけど
恒久的な講習も取り入れて行かないと在宅ワークだけでは心もとないし
電器屋さん行ったら年末恒例の年賀はがきソフトとプリンターが並んでたので
次は年賀はがき作成の講習でも立ち上げようかな(^▽^;)

固定ページはすでにあって工事中にしてるだけだから
デザインさえ固まればすぐにでも公開はできるし
コンタクトフォームも在宅ワークとは別で作ってあるのよ(*^^)v

あっ!でもこのまま内職辞めてしまったら
現役在宅ワーカーっていう売り文句を使えなくなるので
数少なくなった出品登録の案件2つにエントリーだけしておきました(^^;)

祝日だからなのかメールを開封した気配はないんだけど
過度な期待すると結果が悪かったときの反動が大きくなるので
数を打っておこうくらいの軽い気持ちであと2ヶ所くらいは出そうかな(^▽^;)

でもって前回は即レスのクズオーナーに引っ掛かってしまったから
今回は返答メールを比べて十分吟味した上で決めようかと思って(´Д`υ)))ポリポリ

明日にはお返事来ればいいなぁ~(#^^#)