まめっぷ日和

まめっぷのお気に入り広場です

まさかの事態に呆れるのを通り越して・・・

先日の若造の案件がNGだったことはすでにご報告の通りなんだけど
エントリーするときにひとつだけだと心許ないので
もうひとつエントリーしてたところがあったこともたぶん書いたかな(~_~;)

でさぁ
もうひとつエントリーしてたところがメールの開封はしたのにスルーだったわけよ( ̄▽ ̄;)

応募者が殺到してると連絡が来るまでに時間がかかることもあるんだけど
若造くんのところがそうだったからもうひとつは少ないところにって思って
選んだはずだから連絡が来ないのは年齢でも見てスルーされたからかなって思ってたの(゚д゚)(。_。)ウン

けどクラウドソーシングサイトを見るようになってから
ちょっとした気になることがあったんだけど最近はまめっぷご用達のサイトが過疎ってて
新着の更新頻度もガタ落ちなもんだからあんまりチェックしなくなっちゃって(^^;)

とはいえやっぱり内職はしたいと思ったんで
さらにもうひとつエントリーしたらちゃんとお返事が来たので
またご用達サイトを見るようになったんだけど
お返事をくれたクライアントさんはWeb-IDっていうのを取得してるひとだったのね(#^^#)

Web-IDって何かというとご用達サイトが
求人掲載者の身元を保証する印みたいなものらしいから
たぶん報酬未払いのままバックレる不届き者が横行したので設けたんじゃないかと思うから
Web-IDを取得しているひとは信用できますよっていう
ことなんだろうなって思いつつもあんまり気にしてなかったんだけどねぇ。。。

ふとまめっぷをスルーしたやつのことが気になって
送受信記録からスルーしたやつの案件一覧をみてみたらなんと!!!

あの憎きクズオーナーが登録名を変えて出してたのヮ(゚д゚)ォ!

しかも新たにわかったことがあって
クズオーナーってまめっぷが提携したときは横浜に住んで飲み屋かなんかを経営しながら
副業でECサイトをやってる体だったから
あの頭の悪さから進学でって言うのは考え難いにしても
若い頃に就職かなんかで横浜に出たのかなって思ってたんだけど
スルーしたやつの案件一覧にクズオーナーの案件履歴も載ってたから見てみたら
2017年に案件を出したときの住所が北海道だったのよ!!!

つまりはあとから副業としてECサイトを始めたんじゃなくて
先にECサイトをやっててもしかするとビギナーズラックでぼろ儲けしたかなんかで
気をよくして都会に出て飲み屋を始めてみたものの横柄な態度が災いして
経営状態がよくならないばかりかECサイトの売り上げもダダ下がりで
にっちもさっちもいかなくなって北海道に舞い戻ったってことだろうなって( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

思わぬ形で思わぬことが分かったんで
当分の間スルーしたやつの案件を見守ろうと思います(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

求人は出してるって言いながら言葉を濁してたから何でだろって思ってたんだけど
名前を変えてたからだったんだろうね(^_^メ)

改めて案件一覧見てみたら9月くらいから何度か出して応募も何人か来てはいたけど
話し方が横柄だから心象悪くして逃げられたんだと思う(´艸`*)

9月初めから何度か出てたってことはもうひとりのスタッフちゃんから
辞めるって言われて出し始めたんだろうけど
まめっぷには辞めるって言われたことを伏せて在庫確認の方法を教えてやってくれとか
言ってたんだから呆れるのを通り越して感心するよね┐(´д`)┌ヤレヤレ

ちなみにこまめに案件は出てるけどログインすると掲載者がわかるようになってるし
サイトを見るのって同じひとだと思うから応募して話してみて
横柄なのがわかってれば名前で避けちゃうもんさ
何度出し直したところで応募がないのは当たり前だよね(´∀`*)ウフフ

新規案件で出したのに閲覧数が上がらないって悲しいと思わない?

もっとも分析力がないし出しっぱなしで様子見すらしないだろうから
他に比べて閲覧数が少ないことに気づいてないと思うよ(ΦωΦ)フフフ…

そういえばECサイトのお気に入り数も増えるスピードが鈍くなってた(∩´∀`)∩ワーイ

一度お気に入り登録したらそのままでショップを利用することが無くなっても
取り下げたりはしないだろうから減ることはないと思ってるけど
お気に入り数の増加スピードが鈍ってるってことはアクセス数もダダ下がりの可能性があるんで
必然的に売り上げも落ちてることが想像できるやね( ̄ー ̄)ニヤリ

まさかまめっぷから応募が来るとは思わなかっただろうけどなぁ(≧∇≦)

掲載名を変えるのは自由だとしても提携することになったらどうするつもりなんだか
興味はあるけど冷やかしで応募してみるように頼めるひとがいないのが残念だわ<(_ _)>

案の定不合格でした( ノД`)シクシク…

まあね(;´▽`A``
二十歳そこそこのお兄ちゃんだし
世界何か国だかに支社を置いてるとか言ってはいたけど
ひとりでやってる感満載で若いのに凄いなぁ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°とは思わなかったし
続きの連絡はOKのときのみって言われてたけど
たぶんNGだろうなってスカで話してる最中に思っちゃってたんで
身構えるとかは一切なくて次のエントリー先どうしようかなくらいでダメージはなし(^^;)

ただね(#^^#)
今回の一次審査ってこれまでとは違う手法だったというか
大抵の場合はエントリーしてメールでコンタクト取るようになった時に
Skypeアカウントを聞かれるのがお約束だったのよ(((uдu*)ゥンゥン

ところが若い子のすることは違うなって感心したんだけど
エントリーしてメールで来た回答の中にSkype招待用のURLリンクが貼ってあったのΣ( ̄□ ̄|||)

実のところ
オンライン講座するのにどのタイミングでどうやってSkypeアカウントを取ってもらおうかって
悩みどころになってたもんだから目からうろこでこれいいじゃん!って思っちゃったもん(~_~;)

ヘッドセットを準備してもらうっていう課題は残ってるけど
もともとSkypeアカウント取得のためだけにノートPC持ち込みで
レンタルスペースに集まってもらうとしてたくらいだったから
アカウントを持ってない受講生でもWeb上でスカができるのはありがたいわぁ(;´▽`A``

ヘッドセットは在宅ワークに必要なもののひとつとして
ブログに画像を貼り付けた上で事前準備を促せば何とかなるかなと(^^;)

招待用のURLリンクは招待した側が招待された側のアカウントを
Skypeから削除するだけでWeb上からなくなるのも確認できたので
一次審査はNGだったけどまめっぷ的には大収穫でした(*^^)v

なんかクズオーナーのことをクズクズって言い過ぎたからか
商品登録にエントリーしても返事すら来なくなってしまってるんだけど
理由として考えられるのはまめっぷのECサイト歴が
求人を掲載してる発注者を上回ってしまってるからじゃないかっていうのと
クズオーナーみたいに50に片足ツッコんだおっさんがレアケースであって
20代から30代が中心なんでまめっぷでは年齢も高すぎるんじゃないかなと(´ε`;)ウーン…

続けられるのであれば続けたい気持ちはある反面
1年近く前のもうひとりのスタッフちゃんでのシミュレーションがきっかけで
教えたい願望が強くなってきたのも確かだし
ECサイトも2,3年運営して軌道に乗り始めたらコンサル業に進出しがちだから
まめっぷもマネっこじゃないけどコンサルはできなくても
出品作業や画像加工のノウハウくらいならって思ってたんだけど
さすがにECサイトの名称を出すのは憚られるから思い止まったけどね(;´Д`)

明けて今日からHPのリニューアルと新規で立ち上げたブログの更新がお仕事になりそうです<(_ _)>

収入になるかどうかはまめっぷしだいだけど( ̄▽ ̄;)

一次審査という名の面接をしました(^^;)

例によってSkypeでの面接ではあったんだけど二十歳そこそこの若造の割には
思った以上にしっかりしてる印象で会社なのか自宅マンションとかの一室なのかは分かんないけど
ちゃんと顔出しされたのでちょっと驚いちゃった^^;

クズオーナーなんて顔が出ることを恐れてたくらいだったのに( ̄▽ ̄;)

まめっぷも顔出せって言われるんじゃないかと冷や冷やしてたんだけど
幸か不幸かそんなこともないままパワポで作ってあると思しき資料を画面共有しながら
丁寧に説明してもらったところではこれまでの内職とは少々契約形態が違ってるようで
CEOのお兄ちゃんの説明によるとECサイト運営のサポートをしている会社だということで
要するにフランチャイズ化して会員登録したECサイト運営者の元に来た受注商品の
買い付けと発送代行をしてるんだそうな(;^ω^)

でもって補助作業と称する部門かなんかで募集した補助作業要員を
スタッフの要請をしてきた会員の元に派遣するようなイメージなんだと思う(((uдu*)ゥンゥン

おもしろいなって思ったのはひとりの会員につくんじゃなくて
複数の会員の間を渡り歩きながら作業をするって言ってたんだけど
どんな方法でマッチングするのかまでは言われなかったんで
ふたを開けてみないとわかんないところはあるけど
正直なところ手応えは感じなかったから回答は来ないかもって思ってる(;´▽`A``

師匠からいつまでもHPにインデックスがつかないことに疑問を呈してくれたんだけど
ブログ登録サイトだからブログのURLを登録するもんだと思ってたら
HPのURLを登録しておいてブログを投稿するたびに新着が上がるようにすることで
検索エンジンのインデックスに取り込んでもらうんだって(;^ω^)

アフィリエイトを勧められてブログを立ち上げたときに登録して以来だったから
何をどうしたのかすっかり忘れちゃっててさ(;´Д`)

しかもWordPressで作ったHPを登録するのは今回初めてでもあったから
うろ覚えな上に手探り状態みたいな感じでどうにかそれっぽいカテゴリーを見つけて
設定したら即座にカテゴリー内の順位が上がり始めて気が付いたら
フォロワーまでついてたっていう・・・1人だけどね(~_~;)

登録URLをブログからトップページに修正した後
ブログを更新したらOUTポイントっていうやつが10から20に増えはしたんだけど
ずっと上り調子だったカテゴリー内の順位がダダ下がりしてた( ̄▽ ̄;)

師匠からは忙しくなりそうな予感ですねって言われたけど
客観的に考えると閲覧者に受講してみようって思わせるだけの説得力がないっていうか
決め手になるものがない気がしてまめっぷだったら(* ̄- ̄)ふ~んで終わりそうだなって
どうしても思ってしまうんだよねぇ。。。

設定した各カテゴリー内では〝在宅ワーク〟っていうキーワードが
異彩を放ってるようでOUTポイントっていうやつだけは上がってるものの
それだけで受講希望に結びつくとは思えないんだけど
今だったら内職もないから勇気を出して受講希望で飛び込んで来てくれたひとには
在宅ワークについてのノウハウを手取り足取りこれでもかってくらい丁寧に心を込めて
伝えようとまで思ってるんだけどねぇ(;´▽`A``

5人も10人もなんて欲張りなことは言わないから
せめて2人か3人くらい来てもらえたらうれしい悲鳴かな(´艸`*)

同時スタートが常に3人くらいずついてくれるのが理想かも(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

後半に差し掛かったタイミングがいいか終盤まで引っ張ってからがいいかは
実際にやってみないことには何とも言い難いけど
在宅ワークの講座だけじゃ薄っぺらいし10回で終わるから
できれば恒久的に引っ張れる何かがあったほうがいいだろうと思って
お絵かきだのはがき作成だのも入れてはみたもののビジョンが見えてない・・・( ̄▽ ̄;)

在宅ワーク講座用の虎の巻も作ったほうがいいとは思うけど
まったく手についてなくて頭も働いてないです<(_ _)>