まめっぷ日和

まめっぷのお気に入り広場です

2016 おせち 早期割引 築地竹若 おせち料理 宝船 送料無料

今日は七五三。

早いもので11月も中旬に差し掛かりましたね。

少々早いようにも思っちゃいますが、毎年あっという間に年末が過ぎて
気が付けばお正月っていうのがお約束だったりしますよね。

そんないつもとは違ったちょっと余裕のある年末年始を過ごすためにおせち料理の準備はいかがですか?

今なら豪華なおせち料理が早期割引き、送料無料です。

ひと足速くおせち料理の準備を済ませて12月は年賀状の準備をしっかりとしたいものですね。


おせち料理は家事に仕事に子育てと忙しく動き回っているお母さんが
年に一度、ほんのちょっとだけのんびりできるようにするための必須アイテムです。

この機会にぜひどうぞ!!

きなこは何からできてるの?

先日テレビを観ていたら『きなこは何からできているかご存知ですか?』っていう
街頭インタビューの様子が映ってたんだけど〝ぎんなん〟なんて応えていた調理師さんがいたりして
お料理に携わるお仕事をしてるひとなら当たり前に知ってるもんだっていう先入観があったから
驚くよりも感心しながら観ちゃった(;^ω^)

製造工程を見たことはないけどきなこの原料が大豆だってコトくらいは
お料理なんてほとんどすることがないまめっぷでも知ってるから
少なくても諸先輩方はみんな知ってるもんだろうって思ってたのに
主婦歴が長そうなご婦人方までエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?って思うような応えだったからね(*/∀\*)イヤン

なんかね(;^ω^)
色からのイメージなんだろうなって思える応えが多かったから
理解だけはできるけどきなこの袋にだって書いてあるハズなのにね(。・w・。) ププッ

まめっぷは大豆だってコト知ってたけど観ながら不安になったもんf^_^;

だってさぁ!
〔きなこダイエット〕っていうのが大流行したことがあったじゃん(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン

牛乳に溶いて飲むとかヨーグルトに混ぜて食べるとか
いろんなレシピも出回ったハズなのに原料は知らないんだ、みたいな感じだったよね(;^ω^)

確かにお豆腐と納豆とお味噌ときなこが同じ原料とは想像しにくいかもしれないね(*^-^*)

まめっぷが観たのはリアルタイムの放送じゃないので何の番組って思われちゃいそうだけど
今は特に話題に上ってるわけじゃないので番組名は伏せておくことにして。。。(o´ェ`o)ゞエヘヘ

きなこの原料が大豆だって知らない大人が41%もいるってことにはさほど驚かなかったけど
大豆をフードプロセッサにかければきなこができるっていうのはちょっと衝撃だった(゚ロ゚屮)屮

平安時代から食されてたらしいからきっとすり鉢ですりつぶしてもできるんだろうけど
元が大豆だからどうしてもお醤油やお味噌みたいに手の込んだことしてるって思い込んでたから
まさかのフードプロセッサで簡単に作れちゃうなんて想像できなくてさf^_^;

〔きなこダイエット〕の流行にちょっとだけ乗ったときも市販のきなこ使ったけど
市販品って安価だけど内容量が80gとかだからすぐなくなっちゃうし
せめて2袋目くらいで何某かの効果があれば続けようって気にもなったんだろうけど
ダイエットものって必ず〝○○の効果が期待できます〟って触れ込みでやってても
どっかに必ず〝効果には個人差があります〟って但し書き付いてるからね(;^ω^)

例えば〝Aさんは60の効果だったけどBさんは10の効果でした〟みたいなんだったら
〝効果には個人差があります〟だとしても試してみようかなって思えるけど
個人差っていうのは100:0を差してることがほとんだもんね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン

それでも〔○○ダイエット〕っていうのが大流行しちゃうのは
世の中には“ラクをして痩せたい”って言うよこしまなことを考えるひとがたくさんいるからで
ご多分に漏れずまめっぷもそのうちのひとりなんだけど
何のことはない〔○○ダイエット〕の〝効果には個人差があります〟っていうのは
抱き合わせで適度な運動を取り入れたかどうかの差だったりするんだよね(^_-)-☆

この間【チアシード】っていうのがテレビに取り上げられてて
1日15gの【チアシード】をヨーグルトに混ぜたり調味料としてお料理に入れたりっていうのを
1週間続けたら医者も驚く結果が出たってやってるのを観てて思ったけど
タレントさんはもちろん実験に参加したひとたちだっておうちでゴロゴロしてるわけじゃなくて
お仕事だったり家事や掃除や育児なんかで忙しく動き回ってる日常の中に
1日15gの【チアシード】をプラスしたことで起きた相乗効果によるものでしょ!

摂取量より消費量が多ければ減量するんだもん(;^^)ヘ..

基礎代謝量をアップすること意識するのがラクしてやせる近道だとは思うけど
年齢とともに坂道を転がるように下降していくからねぇ。。。

まめっぷは未だに色気より食い気のほうが勝っちゃってるかなf^_^;



だからフードプロセッサできなこが作れること知ったときも
頭の中に浮かんだのって〔きなこダイエット〕のことじゃなくて安倍川餅とか
お正月のお餅とか食べ物ばっかりだったもんね┐(´д`)┌ヤレヤレ

子どものころによく周囲の大人たちから〝年ごろになったら痩せるから大丈夫だよ〟って言われたもんだけど
まだ年ごろにはなってないってことかな゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚ 

近所の病院にて・・・

皮膚湿疹を放置しておいたら思いのほか悪化しちゃってかゆいわ痛いわで
エライこっちゃな状態になってしまったんで先月初めに近所の皮膚科を受診したのf^_^;

そしたら30日分のお薬と2種類の軟膏を処方されて〝次は1ヶ月後に来てください〟って
言われてたんでチャリンコでひとっ走りしてきたんだけど
高熱が出てなかなか下がらないとかじゃないと病院行かずに寝ることでやりすごそうとするタイプなんで
インフルエンザ最盛期の時期に内科が併設された病院に行くのってけっこう勇気がいるんだよね(;^ω^)

まめっぷは扁桃腺が慢性肥大なんだけど子どものころから風邪レベルじゃ熱なんて出たことがなくて
喉が痛いなぁって思ったときは長ネギ1本のみじん切りとたっぷりすり下ろしたにんにくと生姜に
熱湯を入れてお醤油で味付けした即席スープを飲んで寝ちゃえば翌日には喉の痛みがなくなってるくらい
頑丈にできてるから病院に行くって言う概念があんまりなくてさ(^_^)ゞ

昨夜までは午前中のうちに行くつもりでいたんだけど
ごろごろうだうだしてるうちに午前中の診療受付時間が終わっちゃったから
午後の受付が始まって少し過ぎたころに行ったから待合室はさほど混んでる風じゃなかったのに
けっこう待たされて診察時間はほんの2、3分(;^ω^)

患部の状態を先生に見せて2、3問診されただけで診察はおしまい(^_^;

診察のあとに血抜き(採血)されて帰ってきたらまた次1ヶ月後に行ったとき
血抜き結果の説明でもされるのかなぁ。。。

調剤薬局の薬剤師さんが言ってたんだけど
なんか処方されてる薬で肝機能が下がったりすることがあるんだってヘー(´ν_.` )ソウナンダ

処方された薬では副作用とか起こしたことないと思うんだけど
それよりも隠れた病気とかが見つかったりしたらどうしようってそっちのほうがコワイよヒィー(>ω<ノ)ノ
そっちゃこっちゃにガタが来てるのわかっててだましだまし頑張ってるのに
異常が見つかったとか言われたら立ち直れなくなりそうだもんな( ゚д゚)ウム

病院行く前に飲んだコーヒーの影響も出ちゃうのかなぁ。。。(;^^)ヘ..

果たして健康効果が取りざたされてるコーヒーが効を奏してるかどうかはわかんないけど
次にまた病院行くまでの1ヶ月は薬漬けの生活だよ~ん(*^^)v

久しぶりの血抜き(採血)だったからドキドキはしたけど
極度の貧血持ちだからタイミングが悪いとちゃんと血管に針が入っても
必要量の血抜きができなくて看護師さんを困らせちゃうことがあるし
見てるのは平気なんで今日はよく採れてるなぁって思いながらガン見しちゃった(o´ェ`o)ゞエヘヘ

必要量の採血ができなかったのって1回きりのことで
そんなに心配することはないみたいなんだけどインパクト強すぎて脳裏から離れなくて
軽いトラウマな感じになってるのか〝採血します〟って言われると緊張しちゃうの(;^ω^)

薬漬けっていうのは別に悪いことしてるわけじゃなくて仕事に出てた頃
風邪を引いたりとか体調を崩して昼食後に病院で出された薬飲んでるひとに
〝大丈夫?〟とか聞けないから〝薬漬けだね〟って話しかけてたのよf^_^;

だって大丈夫じゃないから病院の薬飲んでるんだもんね(;^ω^)
あと残業続きで栄養ドリンク飲んでるひとには〝必殺ドーピング?〟って話しかけてた(*´σー`)エヘヘ

スケジュールが立て込んでくると殺伐とした空気が漂うような業界だったから
風邪なんか引いたら大ひんしゅくなわけで体調管理がなってないとか陰口いうひともいたけど
誰も好き好んで風邪ひいたり体調崩したりするわけじゃないでしょ(o^^o)

次の病院の日まで雪降らなければいいなぁ。。。